金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

採用決定しました。

合格者決まる
2名採用の予定でしたが、熟慮を重ねた結果、3名採用となりました。
川合さんのお父さん、娘さん合格しましたよ! お父さんの援護射撃も効果があったかもしれません。お父さんにはその分多少の責任が発生していますので、よろしくお願いいたします。何のことかといいますと・・・つまり・・万一娘さんが工房の誰かと一緒になる!なんて言いいだしても、貧しい木工屋とは結婚させん!なんて言わないで下さいね。。

仕事の縮小に向かうと言いながら、なぜ採用を1名増やしたかですが、2名に絞ることが出来なかった、というのが真実です。最終選考に残った4名はみな優秀で、甲乙付けがたく、事情が許せば4名採用したいほどでした。

縮小するのに1名増やしたことをどう考えるのか?人手が余れば縮小のための木材の在庫整理を進めることにします。工房には定番製作に使う材料以外に、何年も使われなかった材料が沢山眠っていますが、これらの材を小物製作等で処分することにします。詭弁みたいですが、縮小のために増員するということになります。
  1. 2006/11/30(木) 09:00:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<美子さん入院!! | ホーム | うわー、困った!みんな優秀だ!>>

コメント

採用するのは、本当に難しいですね。

昨日HPアップ致しました。

お時間のあるときにいらしてください。


  1. 2006/12/02(土) 23:49:34 |
  2. URL |
  3. muse #Pb2FWbo6
  4. [ 編集]

みんな優秀だったら

発想じゃなくて、採用側も責任があるから、気が抜けませんよね。「皇居1周」の次は弁当の早食いでした。「これから面接だから、お弁当をどうぞ!」なんて言って早食いの女性を採りました。こんな緊張状態でも出来るのはいいことだから、です。
その次は最終試験控え室へ間違って入ったおじさん、で、様子を見て決めてしまったり、あの手この手でしたが、本当は全員合格にしたかったんです。
真摯に学ぼうとする若い人たちを受け入れている矢澤工房の姿勢に感服しています。
  1. 2006/12/02(土) 23:09:38 |
  2. URL |
  3. いとけん #o7bUlCOc
  4. [ 編集]

いとけんさんへ

ふふふ
おもしろい話ですね。
いとけんさんって、そんな奇抜な発想をする方だったのかぁ。
  1. 2006/12/02(土) 05:07:41 |
  2. URL |
  3. 矢澤美子 #Abfu8Kzo
  4. [ 編集]

最終選考

今だから言いますけど、私も入社試験の担当していました。最終選考で女性2名のところ12名も残りました。そこで全員を皇居一周4kmマラソン。先頭と最終の2名にしました。結果最終の女性は頑張り屋でした。
  1. 2006/12/02(土) 02:17:08 |
  2. URL |
  3. いとけん #o7bUlCOc
  4. [ 編集]

了解いたしました

工房に入る女性は過去に数人いました。全員並の男より木工が出来ました。みんな女であることを捨てて入ってきたのです。(3年目にたいがい拾いなおしているようですが・・・)娘さんも卒業時には新入生から恐れられるような凄腕になっていることでしょう。
  1. 2006/11/30(木) 18:56:49 |
  2. URL |
  3. 矢澤金太郎 #-
  4. [ 編集]

御配慮ありがとうございます

娘の決意が揺らぐような方と出会えればそれはそれでうれしいことと思います ただ老爺心ながら一言 女だからという扱いは極力お控え下さるようお願いします 三年後には一人前に巣立つことが出来るようみっちり仕込んでいただきたくよろしくお願いいたします 
  1. 2006/11/30(木) 18:20:04 |
  2. URL |
  3. 川合和彦 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jimmy.blog73.fc2.com/tb.php/62-352b8588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。