金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

共感する昔のテーブルに出会った:矢澤美子

7月にスロベニアとクロアチアに行ってきた。
月収は日本よりだいぶん少ないらしいが、通りすがりにみる家々は広く美しく
日本より実質豊かな感じがした。

スロベニアのブレッド城というこぢんまりしたお城に行った。
そこに飾ってあったのが写真のテーブル。
ベルサイユ宮殿を代表されるように、陳列を許される家具は
装飾の粋を集めたようなものばかりである。
ところがこのテーブルは300年前のものなのだけれど
節ありの庶民の家具。
どういう経緯でこの場所に陳列されることになったのか想像力をかき立てられた。

うちで作る家具も庶民の家具であるが
いつの日か何点かは100年単位の時を超えて人の手に触れることもあるかもしれない。
近づいてきた阪神梅田本店での展示会の準備に励みながら、
この世に送り出す家具たちの運命を、よきものであれかしと願わずにいられない。
oldtable.jpg
  1. 2012/08/16(木) 10:04:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<なつかしきウシガエル | ホーム | 雨はもういいのに:矢澤美子>>

コメント

けいこさん こんにちは!

お久しぶりです。
コメントありがとうございました!
あいかわらずあちこちされていらっしゃいますか?
作品作りなんかもされていらっしゃるでしょうか。
夏はなにかけいこさんの季節って感じがします。
もぐったりしていらっしゃる姿を思い浮かべて。
そちら様もお元気でお過ごしください!
  1. 2012/08/20(月) 15:02:38 |
  2. URL |
  3. 矢澤美子 #-
  4. [ 編集]

わが子同然の作品

 味わい深いテーブルですね
ご夫妻で同じ方向に向いて同じ物事を観て
共有し、それぞれに感じる刻を持つ

 素敵ですね!

製作して送り出す作品はわが子同然!

末永く愛されますように!!!

 残暑厳しきおり お身体をお大事になさって次ぎの作品展が成功なさいますように!
  1. 2012/08/18(土) 07:36:27 |
  2. URL |
  3. けいこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jimmy.blog73.fc2.com/tb.php/336-1db0e844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。