金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福島原発メルトダウンのとらえ方

冷却水を経済的に取り入れる為に、大胆にも海面すれすれに建てられた「福島原発」は、当然のように地震の津波により破壊され、メルトダウンに至った。

地震規模が想定外だった、と言ういいわけは無責任だ。
「想定が間違っていた」と陳謝し、責任を取るべき人たちがいるだろう。

それは、直接的には東電や国の原子力保安院だが、
彼らの判断の根拠となる資料を作った日本の学者側にも大きな責任があるだろう。
国の原子力政策に「都合の良い資料」を作った人たちだ。

地震学者の中には、京大に見られるように、大地震の可能性を警鐘し続けた人たちがいた。
誰も想定できなかった地震ではなかったのだ。

福島原発の大災害が原発の危険性をまざまざと世界に知らせしめたことは確かだ。
だが、一方で、あれだけの大事故になりながら、国が滅びるほどには至らないことに
原発は破滅的な施設ではない、と思った指導者も多くいたことだろう・・・

原発を建設することは、そこに動かすことの出来ない核爆弾を固定するに等しい。
これからの国際テロ集団は、
核ミサイルを持たずとも、他国を核攻撃することが出来ることが証明されてしまった・・・。

  1. 2011/12/04(日) 07:05:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原発やめて水力発電を | ホーム | プラグインハイブリッド車の燃費>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jimmy.blog73.fc2.com/tb.php/325-91a33343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。