金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

口蹄疫対策

宮崎県北部地方では豚、牛などのヒズメを持った動物の粘膜に炎症を起こし、
小牛や子豚を死に至らしめる「口蹄疫」が大流行している

日本全土への感染を防ぐために感染源から10km以内の有蹄動物を
感染の有無にかかわらず、すべて殺し、埋めることにした

いずれ人に食べられる運命の家畜であっても
人のお役に立てずにただ殺されるのは悲惨なことだ

家畜を失い、仕事を失う畜産家も大変だ
国は合理的な保証をすることだろうが、
どれだけ保証金をもらっても簡単には癒されるものではあるまい

毎日のように感染地帯が少しずつ南下しているが
なぜ少しずつ感染が南下するのか
県が考えているような車や人の移動が原因だとするなら
いきなり遠くに飛び火することもあるはずだ

しかしそうした事態が見られないのは
近距離の移動しかできない小動物が原因と考えるのが自然ではないだろうか?
この時期に南下する鳥はいないか?

蠅はどうか?
テレビの映像では、感染牛に沢山の蠅がとまっていた
よだれを垂らし、体力の落ちた感染牛には蠅は好んで群がるだろう
そのハエが隣の家の牛の体に止まれば簡単に感染してしまうことだろう

この際、ハエの駆除も徹底的にやるべきではないかと思う

  1. 2010/05/22(土) 09:14:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<この手でつかめた夢 縄文杉:矢澤美子 | ホーム | 弟子4名が国展に入選!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jimmy.blog73.fc2.com/tb.php/271-526eccb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。