金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「みやざきの匠」表彰:矢澤美子

知事と
「みやざきの匠」という賞を金太郎さんがいただくことになり
カメラを片手に県庁にのこのこと付いていった。
ミーハーな私はなんと言っても、「東国原知事に会える」というチャンスは逃したくなかったからだ。

知事室の隣には、扉を隔てて広い控えの間があって
前の行事が終わるのを私たちは神妙に待つ。
普通と違うところは「関係者」が妙に多いというところだ。
分刻みに知事のスケジュールは進んでいるようだ。

やがて扉が開き、前のグループが出て行き
私たちはマスコミの人も含めてゾロゾロと団体で知事室に入る。
表彰、談話、記念撮影と一連の行事は15分でテキパキと済まされた。
知事が何か冗談を言って一同が笑い、
そこで自然に区切りが付いて撮影へと写っていく様はまるで台本があるようだった。

知事はテレビで見るのと同じだった。
普通ちょっと印象が違ったりするものだけど。
(この間大助さんを見たときは、テレビより薄い感じがした・・・すっぴんのせいか?)
でも私のミーハー心は大いに満足させられた。

受賞した金太郎さんは
来年は年金がもらえるようになるから「年金暮らしがしたい」
と言っていたけれど
「もっと頑張らないといけないかなぁ」と心持ちを新たにしたみたいだった。
  1. 2010/03/23(火) 16:15:30|
  2. 映画、テレビドラマの感想(ネタバレあり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<弟子4名が国展に入選! | ホーム | 宮崎空港展>>

コメント

コメントありがとうございます

どなたか存じませんが
あたたかいお言葉ありがとうございました。
仕事上でいやになるような日も
落ち込むような日もあり
作り続けることはなかなかに大変なことであると感じますが
どこかで応援してくださっている方がいらっしゃることを感じることができる日は
ほんとうに元気が出てきます。
これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2010/03/24(水) 07:02:37 |
  2. URL |
  3. 矢澤美子 #-
  4. [ 編集]

わ~!おめでとうございます!!!

ずっとずっと頑張って下さい!!!言うのは簡単……でも心より本当に応援しています!

  1. 2010/03/23(火) 16:36:02 |
  2. URL |
  3. n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jimmy.blog73.fc2.com/tb.php/269-545357d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。