金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋深し・・・

今年は柚子の当たり年でしょうか、例年になく沢山実を付けています。ユズの利用法・・・いつも悩みの種です。ユズ

カリンの実も沢山落ちました。香りは非常にいいんですが、これも利用法が分からずです・・・
かりん


  1. 2009/11/09(月) 11:49:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<落ち葉 | ホーム | ナナを想う>>

コメント

keikoさん
書き込みありがとうございます。
「桃栗3年、柿8年、ゆずの大バカ13年でしたか・・・」貴重な木なんですね
ユズもカリンも氷砂糖漬けが簡単そうなのでやってみます。ユズは丸ごと、カリンは輪切りにしてからでしょうね・・・ネットで調べてみます。
  1. 2009/11/13(金) 20:54:17 |
  2. URL |
  3. 矢澤金太郎 #-
  4. [ 編集]

ゆずは実をつけるまで13年もかかるそうです。
”うらやましい”実りですね。
ゆず茶  氷砂糖で漬けてお湯で薄めて飲む
      レモンや蜜柑よりはるかにビタミンCが多      いようです。
ジャム も良いかな?
      種は化粧水に
 作り方は検索すると詳しく載っていますよ

花梨  果実酒とか氷砂糖だけで漬ける

 入浴の際に袋に入れて浸かると香りも愉しめ
温まり癒されますよ。

 
  1. 2009/11/13(金) 16:43:15 |
  2. URL |
  3. keiko #-
  4. [ 編集]

ケンゼンさん、書き込みありがとうございます。
うちのユズは樹齢100年以上経っているらしいです。
ユズジュース大好きなので、果汁の保存に挑戦してみます。
  1. 2009/11/11(水) 13:53:54 |
  2. URL |
  3. 矢澤金太郎 #-
  4. [ 編集]

たくさんのゆず、うらやましいかぎりです。
家のゆずは、木の大きさが小さいのか実がなりませんv-12
ゆずの活用法ですが、果汁をとり酢を少量まぜて、保存してはいかがですか?私は、ゆずが採れたらゆず果汁を作りたいと思っています。
  1. 2009/11/11(水) 08:56:11 |
  2. URL |
  3. ケンゼン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jimmy.blog73.fc2.com/tb.php/255-ae51fb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。