金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米国から工房見学

米国の雑誌に紹介されたせいで、マディソン市の大学の先生が一家4人で日本旅行のついでに工房見学に見えた。木工を教えているそうで、話が弾んだ。二人の息子さんは5才と11才。宮崎市の私のギャラリーで息子さんに難しい指物の説明をしていたのが印象的。英才教育は日本も米国も一緒だ。

工房では工房犬ナナが子供の相手をしてくれた。ナナの食事皿にはいつもドッグフードがちょっとだけ食べ残っているのだが、それを手に隠し持つと、ナナは右手に隠し持っているか、左手に隠しているか、お手をして当てる。これが結構子供に受ける。ナナは別に食べたくもないのに、遊んでくれている。
  1. 2007/06/21(木) 20:15:11|
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<陣痛、7分間間隔・・ | ホーム | グーグル マップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jimmy.blog73.fc2.com/tb.php/134-1e8377b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。