金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軽いっす(軽椅子)誕生!

私の作る椅子にはいくつかの決め事がある。

1.子供がつまずいて頭をぶつけても怪我をしないように、角を丸めること。

2.子供が椅子から椅子へ飛び移っても、転倒しないこと。

3.座面の端に乗っても転倒しないこと。

4.掃除がしやすいように足に貫(横棒)がないこと。

5.長時間座っていても疲れないデザインであること。

などなど・・・

で、今回の新作、「軽いっす」は・・・

軽いっす
「片手で持ち運びが出来る椅子を」というお客様の要望に応えて

出来る限り軽い椅子を目指しました。

従来の定番椅子「片肘スツール」は約8.0kgありました。

今回の新作「軽いっす・片肘付」は5.1kg(±100g)です。

肘無しの「軽いっす」は4.3kg(±100g)です。

これなら片手でヒョイと持ち上げられます。

展示会等でその軽さを実感していただけますと幸いです。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/28(土) 10:29:33|
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮之浦岳に登りました:矢澤美子

宮之浦岳は屋久島にあり、九州で一番高い山(1936m)。
登山初心者の私がちょこっと登れる山ではありません。
コースタイムで往復10時間の山なのです(休憩を省いて)。

ところがこのところ前に控える仕事のストレスで
急にわ~っと頭を空っぽにしたくなった私。
くたくたになるまで歩きたい・・・。

突然の申し出でしたが
なんと金太郎さんは準備万端。
知らない間にいくつもの綿密な登山計画書がスタンバイしていて、よりどりみどり。
「それなら宮之浦岳はどうだ?」ということになりました。

屋久島は雨で当たり前のところなので
ピンポイント天気予報を毎日チェックし
「いざこの日」というまれな晴れの日に登頂できました。

下山の最後の方は這って歩きたいくらいになりましたので
目的達成です(笑)。

「なぜ山に登るのか」
私の場合は逃避かな?
登山をするとなるとその間は話がとてもシンプルになる。
登るためになすべきことは決まっているから。
そして達成感もストレートに味わえる。
こんなに生きることがシンプルになる環境はちょっとない。

さてさて逃避してばかりもいられないから
また困難な現実に戻ってがんばろうっと!
筋肉痛に耐えながら(笑)。
宮之浦岳山頂
  1. 2012/04/25(水) 15:27:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。