金太郎と美子のつぶやき

全国にたくさんのファンを持ち、オリジナル組手の分野では世界的に注目されている木工作家、矢澤金太郎と妻美子が、木工生活、田舎生活のなかでのつぶやきをご披露します。作品紹介サイトは kintarosan.com

実りの夏?

お隣の農家からエンドウ豆を沢山いただきました
殻を外すのに爪が剥がれそうです
豆料理になくてはならないものとして、コサン竹もいただきました
豆を全部むいたらボール一杯!
で、煮豆ではなく、スープにしました
今日から3日間3食スープ三昧となりそうです
この豆のスープ、びっくりするくらい甘いんです
豆から出た甘みです
mame.jpg
  1. 2008/05/21(水) 20:52:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

傷ついたツバメ

ツバメがガラスに当たって翼を痛めたようです
左の羽が良く動きません・・・片羽では飛べないらしく、
仕方なく工房で世話することにしました
1日目は何も食べようとしませんでしたが
2日目からは慣れたのか、腹が減ったのか、幼虫をよく食べるようになりました

昨年はスズメでしたが同じ様なことがあり、
1週間ほど世話をしたら、元気に飛んでいきました
このツバメも羽が治ると良いのですが・・・
tubame1.jpg
tubame2.jpg

尚このツバメ、工房で生まれたツバメですので、あまり我々を怖がりません
  1. 2008/05/16(金) 22:15:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての親子展

My son Rhoheis works1
My daugthers jewelry works1

旧展示館の隣りに新展示館が完成しました.
落成を記念してゴールデンウイークに初めての親子展をしました。
息子・良平の家具と、
福岡で4畳半1間のジュエリー製作工房を構える娘・菜美子の作品を紹介する展示会でした。

初めての親子展、子供達は準備に徹夜の連続だったようです。
初めての展示会を何時やるかは人それぞれ考えが違いますが、
納得行く質で、満足のいく量の作品が準備できなくても、
まずは今の作品を見ていただく、批評していただく、ということを目的に
取りあえず発進させた感じです。
無理した甲斐あって、段階を1段登れた感じがします。

新展示館には息子の家具を常設しておりますので、
お近くにお越しの節は是非ご覧下さい。
  1. 2008/05/15(木) 21:58:59|
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

じみーこつこつ

Author:じみーこつこつ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する